【料金や期間はどうなの?】浮気調査の相場や流れを徹底解説!

夫婦になって数年が経ち、旦那や妻の行動に違和感を感じ、浮気の疑いを持つ様になったという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方は浮気を調べるべく、様々な方法を模索し最終的に、浮気調査というものにたどり着くでしょう。その際に気になるのが、浮気調査というものは信用できるものなのか、どのようなことを調査してくれるのかだと思います。

そんな方のために今回は、浮気調査の流れや内容についてご紹介していきます。浮気調査を利用しようと考えている方は、ぜひこちらを読んで自分が本当に使うべきかを判断してみましょう。

浮気調査とは

浮気調査を利用しようと考えている方、もしくは浮気調査について少し気になっている方が、まず気になる箇所と言えば料金に関してだと思います。

そのような方のために浮気調査の料金の相場や、浮気調査にかかる期間をご紹介していきます。

浮気調査を利用しようと考えているが、料金などの面から躊躇しているという方は、ぜひこちらを確認してみましょう。

浮気調査の相場

shutterstock_16350094

浮気調査にかかる費用は、1時間1万円〜2万円ほどとなっていて、総額すると少なくとも10万円以上はかかってしまうのが一般的です。

この料金を高いと取るか、安いと取るかは個人差があるかと思いますが、この料金で今後の夫婦生活での不安や、心に大きな傷を負うことを未然に防ぐことができると考えたら、必要な出費とも捉えられます。

こちらはあくまで参考の価格ですので、調査する時間や期間などによっても価格は変動します。

例えば確実な証拠を掴むために長期間に渡る調査を依頼すると、それに並行して調査の料金も高くなります。また、確実な証拠というよりもすぐに結果が欲しいと考える方は、短期間・低価格で依頼することも多い様です。

ご自分のニーズに合わせて依頼する期間を考えるようにしましょう。

浮気調査にかかる期間

s_shutterstock_767539465

浮気調査にかかる期間ですが、すぐに証拠を見つけて恋人に突きつけてやろうと考えている方もいらっしゃるかもしれませんが、1日で結果を得られるパターンは稀であります。ある程度の期間がかかることを想定しておきましょう。

調査の結果を得られるには、毎日浮気相手と会っている訳ではないので、おおよそ1週間〜長くて1ヶ月程を見積もっておくと良いでしょう。

そのため、じっくりと浮気の証拠を掴み、相手を追い詰めていきたいと思う方には、浮気調査はとてもおすすめできる手段と言えます。逆にすぐに結果が欲しいと思う方には、恋人の携帯を覗くなどして自力で証拠を見つけた方が早くことが進みます。

決して安い料金で依頼することはできないため、すぐに結果が欲しいのか、それともゆっくりで良いから確実な証拠が欲しいのか、どちらか決めて浮気調査を依頼すると良いですよ。

浮気調査の流れ

浮気調査にはしっかりとした流れがあり、順序に沿って行われていきます。流れに沿って調査をしていく事でより効率的に確実な証拠を掴める確率が高くなります。

そのため、長期間に渡ってしまう可能性も大いに考えられます。しっかりと調査員の方と相談をしていくことが大切になってくるので、ここからご紹介する流れをしっかりと理解した上で調査を依頼するようにすると良いでしょう。

浮気している可能性を確認できる無料相談

shutterstock_232844677

浮気調査を行なっている探偵事務所では、無料相談と言われる調査前の話し合いの場が設けられています。浮気調査を行う前に、パートナーが本当に浮気している可能性があるのか、本当は勘違いなのではないかを、プロの目線から意見を貰うことのできるサービスです。

浮気を疑っている人は、まずこちらの無料相談に足を運び、本当に浮気調査が必要な案件なのか、依頼した場合にはどのくらいの料金がかかってくるのかを直接確認することができます。

浮気調査は決して安い値段ではありませんので、浮気調査を依頼しようと考えている方は、まずは無料相談を利用してプロの意見を聞き慎重に答えを導き出しましょう。

直接話して様々な資料も見ることのできる対面相談

広島の浮気調査

無料相談を受けて、浮気調査が必要なものだと判断できたら、次に行うのは直接探偵事務所に訪れて話を聞く、対面相談というものを行う必要があります。

無料相談の場合は、メール等でやり取りされることが多いため、実際に使用されている資料や調査の際には、どのような機材を用いているのかという事は聞くことができません。

しかし、対面相談で直接事務所へ訪れることで様々な資料や道具を見せてもらうこともできるので、信頼できるかどうか吟味する機会としても、必要なやりとりと言えます。また、長期に渡る調査のため、調査担当との相性もかなり大事になってきます。判断材料として人間として相性があうかどうかは考えておく良いでしょう。

調査にかかる料金を確認する見積もり

shutterstock_1077423647-1

様々な相談を経て、実際に調査を依頼するとなった場合には当然ですが料金がかかってきます。

先ほどより、ご説明していますが浮気調査の料金は決して安いものではないため、しっかりと見積もりを出してもらって、自分の支払うことができる範囲なのか把握しておく必要があります。また、見積もりを出してもらった金額に追加で料金が発生する場合でも、支払う事の出来る金額なのが把握しておく事も必要です。

探偵事務所によって浮気調査での料金追加が発生しない事務所もあるので、しっかりと下調べをした上で依頼をすると料金が嵩む心配もなく依頼することができて安心ですよ。

調査を成功させるために大切な調査前準備

shutterstock_786962275

相談を経て見積もりを確認した上で、依頼することが正式に決まった際には、調査前の準備に入ります。調査をするためには調査対象について詳しくなっておかなければならないので必須項目の準備ですよね。

そのため依頼主のあなたは調査に役立ちそうな通勤ルートや、出かけることの曜日等を確認しておき、調査前に伝えられるようにしておきましょう。

少しでも情報が多ければ調査の成功につながりますので、細かい情報でも伝えるようにしておくと良いですよ。

事前情報を元に行われる調査

shutterstock_174761495

調査前準備が終えられるとようやく調査が開始されます。ここからは浮気調査のプロたちが事前に聞いていた情報や今までの経験、調査器具など様々なものを駆使して浮気の情報を集めます。

調査は依頼主の意向によって期間が違いますが、依頼主が望めば1日で調査結果を受け取ることも可能です。

しかし、調査の日に都合良く浮気相手と会っているとも限らないため、1日で浮気調査の内容を聞いても思った通りの結果を得られない可能性もありますのでそちらは注意しておきましょう。

調査経過について聞くことのできる中間報告

shutterstock_1212437767

調査が始まり、調査が進んでいくと中間報告という形で現在どのような状況でどのようなことが判明したかということを聞くことができます。

その際に、更なる証拠を掴むために調査方法の変更など、提案される事もありますので、なぜ調査方法を変えてもらう必要があるのかを聞いておき、変更について検討しましょう。

中間報告での注意点は、薄々勘づいていた恋人の浮気が確信に変わってしまった際、正気を保てなくなってしまう方がいらっしゃることです。そのような状態になってしまっては、調査方法に関する提案も冷静に聞くことができなくなってしまいますので、覚悟を決めた上で中間報告を聞くようにしましょう。

調査内容を確認する調査監査

千葉の浮気調査

調査が終了した後には調査内容をまとめ、調査報告書を作成するのですが、その際にしっかりと裁判で使用できるような有力な情報はあるのか、現在の調査内容のみで十分だったのかということを確認する調査監査という時間があります。

ここで証拠がしっかりと出揃っていると判断されれば、そのまま調査報告書が作成されますが、まだ十分な証拠が出揃っていないと判断された場合には追加調査が行われ、調査期間が延長される事もあります。

そのため調査結果を依頼者の方に伝えるまでには、少し長めの時間がかかってしまいますが、確実な証拠を得るためと考えてしっかり待つようにしましょう。

調査が終わり依頼主に報告する調査報告書の交付

shutterstock_793488460

調査監査も終わり、調査内容に不十分な点や不備がないことが確認されたら、いよいよ調査報告書の交付が行われます。

依頼主の意向によって、その後の行動が変わってきますが、場合によっては弁護士の方やカウンセラーの方を紹介することも可能なので、調査結果について今後どのようにしていくのかは、調査報告書の交付の際に話し合うようにしておきましょう。

調査の具体的な内容

調査の流れについては理解することができたが、調査とはどのような事が行われるのかを分からない方も多いでしょう。

そんな方の為に続いては調査の詳細な業務内容についてご紹介していきます。

調査の内容を理解しておくことで、どのような情報を調査員の方に伝えれば良いのか把握することが出来るので、少しでも調査内容について把握しておきましょう。

尾行

スクリーンショット 2019-08-27 12.27.34

浮気調査の基本となるのが尾行です。尾行なんてドラマや映画だけの世界にあるものだと思いがちですが、浮気調査で最もベターな調査方法なんですよね。

尾行をすることによって調査対象が”どのような行動”を”誰”と”どこ”で”何時”にしていたのかという、詳細な情報を入手する一番ベターなやり方となっています。

場合によっては浮気相手のことを尾行して、明らかになった浮気相手の素性を調べ上げ、調査対象との関係性を探る場合もあります。

しかし、尾行をすることが簡単ではないため調査員たちは、変装をしたり調査をするための専用車両を活用したりすることで、バレずにかつ効率的に情報を集めるようと尽力してくれます。そのため有力な情報を得るために、高額なお金を払ってでも、探偵に頼んでみるというのは、とても有効な手段と言えます。

張り込み

スクリーンショット 2019-08-27 12.27.12

調査をする際に調査対象は常に動いているわけではなく、職場に出社したり、ホテルに入っていくという事もあり得ますので、調査対象が出てくるまで待たなければいけないという事もあります。

ラブホテルの長期滞在は、浮気の証拠としてとても有力な情報であるため、張り込みというのは有効な方法であり、尾行と並んで使用される調査方法です。

張り込みは場合によっては長時間に渡る業務になる事があります。車内での待機となると長時間の駐車を怪しまれる可能性が危惧されるので、長時間外での待機となることも大いに想定されます。そのため、浮気調査が高額な理由の一つとしてあげられるのは、多くの人間を長時間動かす事を想定しているためでもあります。

単純かつ簡単な業務内容に一見感じる方もいるかもしれませんが、張り込み調査は1秒たりとも気を抜いてはいけない、神経を使った業務内容なので 調査する側はとても苦労するそうです。

撮影

スクリーンショット 2019-08-27 12.29.39

調査対象がホテルから女性と出てきた際の瞬間や、女性とのデートの写真、浮気と関連づけられる証拠を写真に納めるのも、調査員の業務内容の一つです。

ただ写真をとるだけではなく、はっきりとした調査対象の顔や服装も鮮明にカメラに納める必要があるため、張り込み担当の調査員は毎度神経を尖らせて業務を行なっています。

もちろんカメラに証拠を納める前に、調査対象にバレてしまってはいけないので細心の注意を払って任務遂行に尽力しています。これらの証拠を入手出来るかどうかで浮気調査の進行度は、大きく差が開くため調査のキモとして調査員は慎重に業務を行なっています。

報告

shutterstock_1126905521

全ての調査が終わり全ての調査内容をまとめ、調査報告書を作成し、依頼主に成果報告を行います。

調査を行ったことによって調査対象についてどのようなことが分かり、どのような証拠を掴むことができたのか説明を受けるので、その場で浮気がほぼ確定という状況になった場合には、その後の行動について考えていかなければなりません。

まず浮気が判明した上で相手のとの関係を継続していくのかは、たまた別れるのかということを決めなくてはいけませんよね。そのため先ほども説明したましたが、必要に応じて弁護士の紹介やカウンセラーの紹介等アフターサービスを承っている探偵事務所が多く存在するというのも認識しておくと良いでしょう。

まとめ

浮気調査の内容や流れについてはご理解いただけましたでしょうか。上記でご説明させて頂いたような流れで浮気調査は行われますので、素早く結果を得るという事はなかなか難しいです。

別れる際には必ず賠償請求をしたいと思っている方は、プロに浮気調査を依頼して、証拠となるものを複数集めることをお願いすると良いでしょう。裁判に有力な情報を複数個用意すれば、優勢的に裁判を進める事が出来るでしょう。

調査を依頼する料金は決して安くはないので、自分の今後の人生のために必要な投資と考えて、調査を依頼するかどうか判断する必要があります。そのため、人生の大事なターニングポイントとも言える浮気調査が、本当に必要なのかどうかしっかり見極めるために無料相談を利用して、じっくり検討してみてください。

TOP