【相場はいくら?】浮気調査にかかる費用はどのくらいなの?

ふとした日常の一瞬から自分の旦那や妻が浮気をしている可能性があるのではないかと感じ取り、どうにか浮気に関する証拠を集めたいと思う方も少なくないでしょう。

しかし、自らで浮気調査をすることは難しく、場合によってはプライバシーの侵害等の理由で訴えられてしまうかもしれません。

そんな時には浮気に関する調査を探偵事務所に依頼し、プロにに任せてみるのも一つの手段です。そこで気になるのが、どのくらいの費用が掛かるのかというトコですよね。

今回はそのような方のために、浮気調査の費用の相場についてご紹介していきます。浮気調査を実際に利用するか悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

浮気調査の費用はプランによって違う!

まず知っていただきたいのが、浮気調査を依頼するには様々なプランがあるという点です。それぞれプランによって料金形態も変わってきますのでチェックしておく必要があります。

一体どのようなプランがあり、どのような内容を行なっているのかご紹介いたしますので、ご自分の調べたい内容に合っているか、ご自分の支払える金額の範囲内なのかしっかりと把握した上で依頼をするようにしていきましょう。

浮気調査で何が知りたいかはっきりさせよう!

shutterstock_580048861

まず浮気調査を依頼する際には、何が知りたいのかをはっきりとさせて依頼することが大切です。

浮気調査をして本当に浮気をしているのかを明らかにしたい、浮気をしていることは明らかなので調査をして証拠を集めたい等、様々な理由から浮気調査を依頼しようと考えているかと思いますが、それらの異なる内容によって依頼するプラン、金額は大きく変わっていきます。

そのため自分にはどのプランが合っているのかを、あらかじめ把握出来るように以下の項目を理解しておくと、浮気調査を依頼する際にとてもスムーズに契約が進みますよ。

成功報酬プラン

浮気調査を利用するのであれば一番おすすめのプランはこちらの成功報酬プランでしょう。

その名前の通りに探偵による調査が成功したら、探偵に報酬を支払うというプランであります。この場合には浮気の証拠となるものが掴めた場合に、料金が発生するというシステムになっています。

ではこちらの成功報酬プランについて詳しく見ていきましょう。

成功報酬プランの料金相場

shutterstock_439802620

まず、成功報酬プランの料金相場ですがおおよそ30〜60万円前後と言われています。

成功した時に報酬を支払うシステムといっても、証拠が見つかるまで全てを無料で調査してくれるわけではなく、着手金として必要な費用が想定される幾らかのお金を先に支払い、調査が成功した段階で残りの金額を支払うというような仕組みになっています。

例えば支払い金額が40万円だったとすると着手金としてはじめに15万円を支払い、調査が成功したら残りの25万円を支払うというような形です。

成功報酬プランのメリット

shutterstock_793488460

こちらのプランの大きなメリットはやはり調査が成功しない限り、着手金のみで支払い費用を抑える事が出来る点でしょう。

調査が成功するか分からない時点で、多くのお金を支払うにはリスクが高いので、正直利用する際に抵抗があると感じる方も多くいらっしゃるかと思います。

そのような方はぜひこちらの成功報酬型のプランを利用すると良いでしょう。そうすれば証拠が見つからなかった際には、必要のないお金を支払う必要もなくなるので無駄な費用を抑えることが可能です。

成功報酬プランのデメリット

shutterstock_1028678827

一方こちらのプランはあまりデメリットがないことが特徴なのですが、強いていうのであればデメリットは着手金と諸経費を支払わなければ調査をしてもらえないという部分でしょう。

実際探偵の方々もビジネスでやっているので、こちらの費用を支払うことも仕方ないかと思いますが、成功するかも分からない仕事に対して多額のお金を支払うのにはやはり抵抗を感じる方は多くいます。

そのため、多額のお金を支払うことに抵抗があるのであれば、もう少し料金の抑えられるプランを選んで調査を依頼してみてください。

時間制プラン

時間制プランというものは、調査の時間に対して調査員の人数分のお金を支払うプランです。簡単にいうと調査員に時給を支払って、浮気の調査を依頼しているようなイメージです。

こちらのプランは自由に調査の時間を決めることが出来るものではありますが、最低時間の設定が設けられています。そのため、金額を気にして時間制プランを利用する際には、最低料金についてあらかじめ依頼したい探偵事務所に聞いておく必要があります。

最低時間を超えていれば、そのまま依頼終了とする事も可能ですし、依頼を継続させる事も可能です。

時間制プランの料金相場

s_shutterstock_767539465

このプランの料金は調査時間×調査員の単価×調査人数で算出される方式となっています。

調査員の単価はおおよそ1万円程度が平均であり、調査時間は20時間ほどで期間は1週間未満が平均的なため、単純計算で20万円前後が時間制で依頼する時に、必要な平均的な金額となっています。

こちらは調査員の単価が他のプランと比べて多少高くなっていますが、短時間から利用できることを考えると妥当な金額といえるでしょう。

時間制プランのメリット

shutterstock_568357468

時間制プランのメリットは他のプランと比べて、とても短い時間で調査を依頼することが可能ということです。

例えば、自分自身でこの日はパートナーが浮気相手と会っているという情報を手にしている場合は、その時間に合わせて調査員に調査を依頼することで、支払う料金を最小限に抑えることができます。

加えて調査員の人数も増やすことができるので、より多くの証拠を見つけたいという方には、人数を手軽に増やすこともメリットの一つといえるでしょう。また、浮気現場がどこか分かっているが仕事や用事で行けないという場合にも調査を依頼する方がいるそうです。

時間制プランのデメリット

shutterstock_603284075

一方でこのプランのデメリットは、長時間の依頼をするのであれば成功報酬プランやパックプランの方が安くなるという点です。

これは時間制プランのメリットである、調査時間を自由に選べるという点が裏目に出てしまい長期間の依頼をしてしまうと料金がかさんでしまう為です。

その上で調査員の人数も自由なので、必要以上の期間に必要以上の人数を動員してしまうと、とても高額な支払いをすることになってしまうので注意しなければならないでしょう。

パックプラン

こちらのプランは一定の金額を支払えば、それ以上の金額は請求されることはないというプランです。わかりやすい例を挙げると、定額制のインターネット利用料金と同じような料金プランとなっています。

このパックにも調査する期間や人数によって複数のパターンが用意されていますので、自分の要望する内容に沿ったプランを選ぶことも可能になっています。

そのため長期間の調査を依頼する方にはちょうど良いプランとも言えるでしょう。

パックプランの料金相場

shutterstock_1057460084

パック料金の相場は幅が広く30万円〜100万円となっています。それも前述した通りに調査期間や調査員の人数によって様々なプランが用意されているためです。

調査期間が長くなれば料金も高くなりますし、人数が増えればそれだけ報酬を支払う額が増えるということで、料金が高くなってしまうのも当然ですよね。

そのためパック料金の相場はとても振り幅が広く、調査を依頼する方の意向によって決まる部分もあるので料金はピンキリとなっています。

パックプランのメリット

熊本の浮気調査

こちらのメリットとは一定の金額を支払うことでそれ以上の料金を支払うことなく、調査を依頼できるという部分です。

他のプランであれば諸経費や調査時間によって金額が増減しますが、こちらのプランであれば最初に提示した金額に加えて追加料金が発生するということはありません。

そして長期間の調査にも対応していて、調査員1人あたりの単価が安くなっているのもポイントです。調査員を複数人に増やしたいという場合でもパックプランを利用すると良いでしょう。

パックプランのデメリット

shutterstock_241326094

一方でデメリットは長期間の調査に強いプランであるがゆえに、途中で調査を打ち切ることが難しいということです。

厳密にいうと途中で調査を打ち切っても、半額返金してくれるといったケースはほとんどなく、契約時に成立したパックプランの金額を支払う必要があります。

証拠が揃ったから調査を打ち切りたいと思っても、あらかじめ想定していた時間分契約してしまったいる為、返金はは行われていないのが一般的です。  その為、実働した分をきっちり支払いたいという方には、時間制プランや成功報酬プランを選んだ方が良いでしょう。

浮気調査選びで注意すべきポイント

浮気調査の相場やプランについてはご理解いただけたでしょうか?

続いてはどのような探偵事務所に頼めば良いのか、どのような観点で探偵事務所を選んだ方が良いのかについてご紹介していきます。

選ぶ際の注意点や自分にあった探偵事務所など選び方は様々です。自分似合う探偵事務所を見つけスムーズに依頼を進めていきましょう。

稼働の人数をはっきりさせる

shutterstock_174761495

まずは稼働して欲しい人数をはっきりさせることが大切です。依頼の内容によって最適な調査員の人数が異なるため、しっかりと選ばないと必要以上の料金を支払うことになってしまい損をしてしまいます。

基本的に調査対象を尾行する場合には2人〜3人、浮気相手の家から出る瞬間を撮影する程度の簡単な依頼であれば、1人の体制で浮気調査を行なっています。

尾行や張り込みを行う際には調査対象の予想外の行動を想定して、複数人で調査をするのが多くなっているため、多くの場合は2〜3人の調査員を稼働させると想定して依頼をすると良いのではないでしょうか。

稼働人数を明記していないような会社も多く存在していて、見積もりの際に驚くという方も多くいらっしゃるので、上記のような目安を持っておくと金額や人数に納得することもできますし、必要以上の料金を請求されていないかが分かります。

調査力が適切かどうかお試しなどをして確認する

shutterstock_135573032

浮気調査で一番の成果物は浮気をしていたという事実を掴むことと同時に証拠を掴むことです。依頼したい興信所および、探偵事務所の調査力をしっかりと把握しておかなければ調査が失敗に終わってしまうこともあります。

そのため、本格的な依頼をする前に数千円から依頼のできるお試し依頼をして、調査員の実力を測っておくことが大切です。

その際に注目していただきたいのは浮気を立証するために必要となる写真の撮影能力です。ただ撮影するだけであれば誰でもできますが、しっかりと調査対象と浮気相手の顔を写し、浮気の証拠とできるような写真を取ることができていなければ、依頼したお金が無駄になってしまいます。

なので、調査を依頼する際には上記で説明したようなポイントを抑えた撮影能力があるかという部分にも、注目して依頼する事務所を選ぶようにしましょう。

明らかに相場以上の探偵はやめておく

埼玉県の浮気調査

自分の欲しいものを買う際に料金の高いものは品質が良いものだと考えていて、高額な商品ばかりが目に入ってしまうという方もいらっしゃいますが、浮気調査に関しては例外でありそのようなことはありません。

確かに周りと比較して安すぎると怪しいかもしれませんが、逆に高すぎる価格帯の探偵事務所に、依頼する場合も慎重に考える必要があります。

前述しました通り浮気調査で大切なのは調査力ですので、しっかりと証拠を掴み写真等の物的証拠を手に入れることのできるような探偵事務所であれば、相場通りの金額で十分です。

そのため、料金が高いからといって質の良い探偵とは限らないので、しっかりと注意して依頼先を選ぶようにしましょう。

実績があるかどうかはチェックしておこう

shutterstock_319460705

最後に大切となるのが実績です。当然ですが、実績のない探偵事務所に高額の料金を支払うのは、リスキーな選択と言えます。

そのため、しっかりと利用者の口コミがあるような場所を選ぶことで、質の高い探偵事務所に依頼をすることができますし、浮気調査を失敗をする確率も低くなるでしょう。

なので友人が働いているから、宣伝の謳い文句がとても良いから、という安易な理由で依頼先を決めてしまうのは危険です。支払った料金に見合わない働きをされてしまっても後から文句をいうことは難しくなってしまいます。

そのため、ネット上の口コミなど人の本音が見れるような場所で事前にしっかりと、実績をチェックしておくことが大切です。

まとめ

浮気調査にかかる金額の相場やプランについてはおわかりいただけたでしょうか?様々なプランがあり、ご自分の調査したい内容に沿ったプランを選んで満足のいく依頼をお願いするようにしましょう。

ここでご紹介したもの以外にも、実際に探偵事務所に赴くことで知ることのできるような情報もございますので、もし浮気調査の依頼に興味があるという方は実際に探偵事務所を訪れて、お話を聞いてみても良いかもしれません。

TOP